So-net無料ブログ作成

冬休み18旅 ・・・近鉄生駒ケーブル「ブル」撮影記 [鉄道写真撮影記]

0000.jpg
2017.12.27~29 冬休み18旅
近鉄生駒ケーブル
え?「ブル」!? 撮影
 

0001.jpg
地下鉄御堂筋線へ乗り入れる、
北大阪急行の9000形。
先代の8000形「ポールスター」に続き、
こちらにも「ポールスターⅡ」の愛称が
つけられています。
ポールスター!(☆∀☆)キラーン☆
▲17.12.29 大阪市営地下鉄御堂筋線 本町

久しぶりに利用した大阪の地下鉄 (=゚ω゚)ノ オヒサ。ご無沙汰している間に御堂筋線も、だいぶ新しい電車が増えましたね。新大阪から本町まで乗車したのは、御堂筋線に乗り入れる北大阪急行の新型車両9000形。鉄仮面のようなクールなマスク(正面のデザイン)が印象的です (o´∀`o)カコイイ!。


・・・って、唐突に大阪の地下から始まりましたが、いつの間に私が大阪へ行ったのかと言うと (゚.゚*)オーサカ?、実は今回のおハナシは、昨年の暮れに「青春18きっぷ」を使って189系「スキー臨」の撮影に出かけた、大糸(おおいと)線の撮影記からの続きです ( ̄△ ̄;)エ?。
前回の大糸線編からすぐに続けてお届けしようと思っていたものの、「ガンダム」のスタンプラリーにどっぷりとハマってしまったり 凸ヾ(゚∀゚*)ポン★、関東で大雪が降った日にたまたま江ノ電を撮ったり (^_[◎]oパチリ、馴染みのある189系「あずさ色(M50編成)」のラストランがあったり サヨナラ~(´;ω;)ノ~・・・と、なるべくリアルタイムでお伝えしたいネタを優先してしまったことで、この年末の「18きっぷ旅」はだいぶ間があいてしまいました (ノO`)アチャー。

それにしても、信州は安曇野ののどかな雪景色を走る大糸線から、いきなり舞台が大阪の地下鉄に飛ぶという、まるで「どこでもドア」を開けたような急展開 エッ!?(゚Д゚≡゚Д゚)エッ!?。これはいったい、どういうことなのか・・・σ(゚・゚*)ンー…。
もうすっかりお忘れかと思いますが、振り返ると大糸線編の終了時点で私がいたのは、大糸線の終点・松本でした (゚ー゚*)マツモト。そこから素直に東京へ帰るには本来、中央“東線”の列車に乗らねばならないのですが、もう少し「18きっぷ」での鉄旅を続けたいと言う欲求に駆られた私が選んだのは、同じ中央本線でも名古屋の方に向かう中央“西線”だったのです コッチ…((((o* ̄-)o。

0002.jpg
松本で乗り継いだのは、
篠ノ井線から中央西線へ直通する、
中津川ゆきの普通列車。
車両は転換クロスシートを装備した、
313系です。
ボックス(σ゚∀゚)σゲッツ!!
▲17.12.28 篠ノ井線 松本

0003.jpg
帰省客や観光客で混んでいた中央西線の列車。
どうにか座れたものの、
私の席は同線に沿って流れる木曽川とは
逆の窓側(上りの進行方向左手)でした。
(・ε・`)シャーナイネ
車窓から木曽川の川面が望めたのは、
だいぶ進んだ南木曽を過ぎたあたりから。
もうすっかり夕方です。
▲17.12.28 中央本線 田立-坂下(車窓から)

0004.jpg
名古屋で中央西線から東海道本線へ乗り換え。
ε=┌(;゚д゚)┘ノリカエ!
帰宅時間帯のホームに、
米原ゆきの快速列車が滑り込んできました。
▲17.12.28 東海道本線 名古屋

0006.jpg
そしてさらに米原で接続した
網干ゆきの新快速に乗り、
滋賀、京都を走り抜けてやってきたのは
関西の中心地・大阪。
(・ω・)トーチャコ
▲17.12.28 東海道本線 大阪

松本1430-(中央1832M)-中津川1651~1655-(2750M)-名古屋1818~1850-(東海道・快速2547F)-米原2005~2018-(新快速3535M)-大阪2142

ほとんど勢いで飛び乗ったような、中央西線の列車 ε=┌(;´∀`)┘ノッチャエ!。実はこの時点で私はまだ、目的とする路線や街などを明確に決めていなかったのですが、いくつかアタマのなかに思い浮かんだ候補地のうち σ(゚・゚*)ンー…、以前に出張で泊まった新大阪のビジネスホテルのオープン記念3割引クーポンが、たしか今年いっぱい(2017年)有効なのを思い出し ( ゚o゚)ハッ!、連絡を取って空室があることも確認できたことから、急きょ目的地を大阪に決定 m9(`・ω・´)ケテイ!。松本から大阪までの鈍行列車旅(中央西線~東海道本線経由)ならば、けっこう乗りごたえがあるし、「18きっぷ」一回分にはじゅうぶんすぎるほどのコストパフォーマンスです (´艸`*)オットク~♪。
ホテルの割引クーポン、「18きっぷ」の費用対効果・・・これだけを聞くとなんともセコい話ですが、もちろん大阪に決めた理由はそれだけでなく、私にはこの年末という時期に関連して(?)、大阪近郊にちょっと訪れたい路線がありました σ(゚・゚*)ンー…。

0007.jpg
大阪に着いたのは、夜の10時近く。
この日の晩ゴハンは、駅の近くで開いていた
お好み焼き屋さんへ飛び込みました。
ε=(=゚∇゚)ノチワッス
お好み焼きとビールの組み合わせはサイコー!
粉モノ天国、万歳! ヽ(≧∇≦*)ノバンザイ!


そんなワケで、新大阪に宿泊した私は翌日の朝 (*´0)ゞ。oOフワァァ…、とりあえずJRの路線のみ有効な「青春18きっぷ」は使わずに、IC乗車券(Suica)を地下鉄の自動改札機にタッチして入場 ピ!(*・∀・)つ[スィカ] 。新大阪から御堂筋線のなかもず行きに乗りました。それが冒頭でご紹介した北大阪急行9000形です (´ω`)ナルヘソ。さて地下鉄に乗った私は、いったいドコへ向かっているのでしょうか・・・。


12月29日(金)

0008.jpg
本町で御堂筋線から乗り換えたのは、
地下鉄中央線と近鉄けいはんな線を直通する
学研奈良登美ヶ丘(がっけんならとみがおか)ゆき。
車両はオレンジが鮮やかな、近鉄の7000系です。
(゚ー゚*)キンテツ
▲17.12.29 大阪市営地下鉄中央線 本町

0009.jpg
地下から高架へ上がって新石切を出ると、
線路の先に見えてきたのは生駒山。
ちなみにこのけいはんな線、
上空に架線が見当たりませんが、
決して非電化路線なのではなく、
直通先の地下鉄中央線に合わせた、
線路脇のレールから集電する、
第三軌条方式を採用している路線なのです。
( ̄。 ̄)ヘー
▲17.12.29 近鉄けいはんな線 新石切-生駒
(前方の車窓から)

大阪中心部の本町で御堂筋線から中央線に乗り換え、近鉄けいはんな線(旧称・東大阪線)へ直通する電車で、大阪市内を東のほうへ進みます ...(((o*・ω・)o。やがて地下から高架に上がった電車の窓に見えてきたのは、大阪と奈良の府県境にそびえる、高さ642メートルの生駒山(いこまやま)(゚ー゚*)イコマリナ。その生駒山を貫く長いトンネルを抜けたところにあるのが、奈良県側に位置する生駒(いこま)です。私はここでけいはんな線の電車を降りました (・ω・)トーチャコ。

0010.jpg
生駒山をトンネルを抜けると
列車は生駒に到着 (・ω・)トーチャコ。
私がこの駅で降りるのは、
けいはんな線が当駅と奈良登美ヶ丘の間で開業した、
2006年以来のこと。
 (=゚ω゚)ノ オヒサ
ちなみにその開業に伴い、
それまでの東大阪線はけいはんな線と改称されました。
▲17.12.29 近鉄けいはんな線 生駒

新大阪0714-(大阪市営御堂筋線)-本町0726~0730-(大阪市営中央線)-生駒0757

生駒は私がここまで乗ってきた近鉄けいはんな線(長田~学研奈良登美ヶ丘)のほか、近鉄奈良線(布施~近鉄奈良)と近鉄生駒線(王寺~生駒)も乗り入れる、東大阪・阪奈地域における近鉄の要衝で、各方面の電車がひっきりなしにホームを発着しています (・o・*)ホホゥ。しかし私はここで乗り換えをせずに、改札を出場 ピ!(*・ω・)つ[スィカ]。と言うことは、この生駒が目的地なのでしょうか?
まあ、ここが目的地かと問われれば、そうとも言えなくはないのですが σ(゚・゚*)ンー…、実はこの生駒には下車した駅に隣接して、もうひとつの近鉄の駅があるのです。私の目的はそちら コッチ…((((o* ̄-)o。

0011.jpg
近鉄のみながら、三路線が乗り入れる生駒。
大阪市内や奈良への便がよく、
つねに多くの利用者が行き交います。
その生駒駅南口のペデストリアンデッキを進むと、
先のほうにあるのが・・・
▲17.12.29 近鉄奈良線 生駒

0012.jpg
こぢんまりとした、もうひとつの駅舎。
駅名は「鳥居前」です。
ん?壁面には「ケーブルのりば」って書いてある・・・
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 鳥居前

生駒駅南口のはす向かいにある、鳥居前(とりいまえ)と言う別名の小さな駅 (=゚ω゚=*)ンン!?、ここを発着するのが近鉄の生駒鋼索線(いこまこうさくせん)σ(゚ー゚*)コーサク?。
同じ近鉄の路線なのに生駒駅へ乗り入れない理由、それは同線の特殊な形態にあります。実は路線名にある「鋼索線(こうさくせん)」とは、いわゆる「ケーブルカー」。そう、よく山の斜面などで観光客をピストン輸送しているのを見かける、アレのことです (゚∀゚*)オオッ!。一般鉄道とは施設の構造や運行の形態が大きく異なるケーブルカーゆえ、生駒鋼索線は本線系統の生駒とは別に、鳥居前という独自の駅を発着点としているのです (´ω`)ナルヘソ。

近鉄生駒鋼索線・・・いや、平たくいうと「生駒ケーブル」は、生駒山の麓に位置する鳥居前から、山の中腹にある宝山寺(ほうざんじ)までを結ぶ宝山寺線(0.9キロ)と、宝山寺から山上の生駒山上(いこまさんじょう)までを結ぶ山上線(1.1キロ)、その2区間からなる全長2.0キロの鋼索路線で、宝山寺線と山上線の両線を合わせて生駒ケーブル(生駒鋼索線)と称しています (・o・*)ホホゥ。
商売繁盛の神様で「生駒の聖天さん」と呼ばれる宝山寺への参拝路線として敷かれた同線の歴史は古く、宝山寺線は1918年(大正7年)に開業した日本最初の営業用ケーブルカーです ( ̄。 ̄)ヘー(山上線のほうは1929年(昭和4年)の開業)。

それにしても、鉄道のことばかりに特化した(偏った)内容の拙ブログながら、ケーブルカーをご紹介するのはちょっと珍しいこと σ(゚ー゚*)ケーブル?。数少ない私の自慢である「日本の旅客鉄道全線完乗」という記録にも、必ず「ただし鋼索線は除く」\_( ゚ロ゚)ココ重要!! と言う注意書きを入れなくてはならないくらい、私はケーブルカーをおざなりにしてきました (´σД`)フーン。
ではなぜ今回に限って、しかもはるばる信州の大糸線から鈍行列車を乗り継いで、奈良は生駒のケーブルカーへやってきたのかというと・・・実は新たな年を迎えるにあたり(この旅の話は昨年末の2017年12月29日現在)、ちょっと同線を走る「とある車両」を写真に撮りたかったから σ(゚・゚*)ンー…。
まあ、そのくだらない撮影意図は追々分かることとして、とりあえずこの生駒ケーブルに乗ってみることとしましょう。ここは近鉄の路線ながらICカード類は使えず、きっぷを買って改札を入ります …(((*・ω・)つ[キップ]。鳥居前のホームで発車を待っていたのは、知らないとちょっと驚かされる、こんな車両でした (゚∇゚;)エッ!?。

0013.jpg
鳥居前の構内には
二本の列車が待機しています。
手前(右)のケーブルカー(宝山寺2号線)は
ごくありふれた一般的な車両ですが、
奥のほう(宝山寺1号線)に見えるのは・・・
(=゚ω゚=;)ンン!?
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 鳥居前

0015.jpg
ニャー!m(=^・ω・^=)m
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 鳥居前

ねこ電車、イタ━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━ッ!!
にゃんだにゃんだ、この強烈なインパクトを放つ電車わっ!w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!!

述したように、もともとは宝山寺への参拝路線として敷かれた生駒ケーブルですが、実は生駒山の山上には遊園地(生駒山上遊園地)が開設されており、ケーブルカーはその遊園地へのアクセスをイメージして、このようなネコなどをデザインした楽しげなものとなっているのです (=^・ω・^=)ニャア。
きっと遊園地へ遊びに行く、小さなお子ちゃまを連れたファミリーや、初々しい中学生や高校生のカップルだったら、「わぁ~い!ねこさんだ!面白~い!ヽ(´▽`)ノワーイ♪」とか、「きゃ~!かわいいニャン♪ m(≧▽≦)oニャン♪」なんて、喜々としてはしゃぐのだろうな・・・と想像するけれど、いまは暮れも押し迫った年末の29日で遊園地は全面休園。私のほかに乗客の姿はなく、ガラ~ンとしたホームで静かに佇む「ねこ電車」は、なんともシュールな雰囲気です (´∀`;)シュール…。
ちなみにこのコの愛称は、三毛猫の「ミケ」(゚ー゚*)ミケ。はじめはメガネをかけているように見えたのですが、どうやら双眼鏡を覗いている姿らしい。

0016.jpg
外装はにぎやかですが、
車内はいたってフツーのねこ電車。
空いているのならば、
前方が望める先頭の席に座ろ。

0017.jpg
メガネ・・・いや、
双眼鏡を通して眺める前面展望。
なんだか穴をのぞき見るような、
不思議な感じです。
( ̄  ̄;)マルイ…

乗った車内も私ひとりの貸切状態 (・ω・)ポツン。ならば前面展望が楽しめる、いちばん前の席に座っちゃえ m(・∀・)m カブリツキ♪・・・と、そこで発車を待っていたら、出発の直前に運転士さん(?)がすぐ横の席へ乗り込んで来ました ( ̄△ ̄;)エ…。
車両自体に動力源を持たないケーブルカーは、地上(おもに山上駅)にある運転室から綱(ケーブル)の巻上装置を操作して動かす仕組みであり、スゴく久しぶりにケーブルカーへ乗った私は感覚的に新交通システムみたいな自動運転のようなもの(運転士が乗らない遠隔操作)を想像していたのですが σ(゚・゚*)ンー…、そうか、ケーブルカーには前方の安全などを監視するための乗務員さんが必要なんだっけ (´ω`)ナルヘソ。
ほかに乗客がいないガラっガラの車内で、先頭の席だけに顔を揃えて座る、私と乗務員さん・・・ピタ(・ω・)(・ω・)ピタ。なんだかちょっと気まずい空気ですが、かといってそそくさと移動するのも何だしね・・・(^^;)ゞポリポリ。
発車時刻になると乗務員さんは車両のブレーキをゆるめ、綱に引かれるガクンという独特な衝撃とともに、にゃんこケーブルカーの「ミケ」は動き出しました (゚∀゚)オッ!。

0018.jpg
二線が伸びる宝山寺線、
上下の複線に見えますが、
実際は単線並列形態で、

それぞれが別に運行されています。
そして線内に踏切が設置されているのも、
ケーブルカーとして珍しい。
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 鳥居前-宝山寺
(前方の車窓から)

ゆっくりと鳥居前を発車した宝山寺線  ...(((=^・ω・^)ニャンニャン♪。一見すると複線に見える同線ですが、運用上は各々が独立した単線並列形態で、それぞれ宝山寺1号線・宝山寺2号線と呼び分けられています。私の乗った「ミケ」が走るのは1号線で、フツーの電車が使用される2号線のほうは本日運休のようす。
その宝山寺線の沿線には、住宅地が形成されていて途中には踏切なども何カ所か存在し、山を登坂するケーブルカーとしてはちょっと異質な印象 σ(゚・゚*)ンー…。実は同線は日本のケーブルカーのなかでは珍しく、観光用のみならず通勤通学路線としての一面も担っているのです ( ̄。 ̄)ヘー。それでもやはり線形は一般鉄道と比較にならない急勾配で、乗っていると体が斜めになっているのを感じます。

そしてケーブルカーと言えば一般的に、路線のちょうど中間地点でお互いを支え合う上下の車両が行き交う構造となっている場合が多く、この宝山寺線も同様 コーカン(*´∀`)人(´∀`*)オチカレー。麓から上がる「ミケ」に乗って前方を眺めていると、やがて山上のほうから下りてきたのは・・・(=゚ω゚=*)ンン!?

0019.jpg
中間の交換地点ですれ違う、
宝山寺1号線のもうひとつの車両。
今度はネコではなく・・・イヌ!?
Uo・ェ・oU ワンワン
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 鳥居前-宝山寺
(前方の車窓から)

いぬ電車、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
私の乗っている車両が三毛猫の「ミケ」なのに対し、もういっぽうの車両のモチーフとなっているのは、サングラスをかけた(?)ブルドック犬の「ブル」Uo・ェ・oU ワンワン。この宝山寺1号線は「ミケ」と「ブル」、二両の動物電車が交互に運行されているのです w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。

そして何を隠そう、年末という今の時期に生駒ケーブルを訪れた私の目的は、この「ブル」を撮影すること (*`・ω・´)-3フンス!。
え?何でこの「ブル」をいま撮りたいのか、まだ分からないって? σ(゚・゚*)ンー…。それは・・・来年(2018年)の干支が「戌年(いぬどし)」だからです (゚∀゚)アヒャ☆。
このいぬ電車の「ブル」を写真に撮って、新年が明けたら友人たちへの年賀メール(新年の挨拶)に添えたいのと、あとは拙ブログでも本来ならば、少なくとも一月の中旬くらいまでにご紹介するつもりでした Uo・ェ・oU ワンワン。戌年にイヌ電車だなんて、なかなかシャレが効いているぢゃありませんか (´σД`)クダラネ。
ところが、実際にこの記事を書いているのは、もう二月・・・ ヽ(_ _;)アウウ…。時期を逸して、すっかり正月気分は冷めちゃったけれど、おおらかな気持ちでお読みいただき、少しでも私のくだらない意図を汲んでいただけたら嬉しいです (^^;)ゞポリポリ。

0020.jpg
227.3‰(水平に1000m進むと、227.3m登る勾配)
という、一般鉄道ではありえない
ケーブルカーならではの勾配標を横目に、
ぐんぐん上がってゆく「ミケ」。
 ...(((=^・ω・^)ニャンニャン♪
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 鳥居前-宝山寺
(前方の車窓から)

0021.jpg
やがて山の中腹に位置する宝山寺駅に到着です。
右は宝山寺2号線の4号車で、愛称は「白樺」
(麓に停まっていた3号車の愛称は「すずらん」)。
おもに多客期や1号線の点検の際に運行される2号線、
年末で閑散としている本日はお休みのようです。
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 宝山寺
(前方の車窓から)

0022.jpg
斜面上に設置されているため、
ホームが階段状となっている宝山寺。
登坂を続けてきた「ミケ」はしばしの休憩です。
(´w`*)ドツカレサン
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 宝山寺

鳥居前0815-(生駒ケーブル宝山寺線)-宝山寺0820

0023.jpg
0024.jpg
生駒山宝山寺の最寄駅である宝山寺駅。
生駒山の中腹にある当駅は、
宝山寺線と山上線の接続駅です。
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 宝山寺

鳥居前から宝山寺までは、5分ほどの所要時間で到着 (・ω・)トーチャコ。
登坂してきた「ミケ」を出迎えたのは宝山寺2号線の「白樺」号で、本日運休で静かに佇む同車も密かにこの「干支ミッション」を応援してくれているようです(ちなみに、白樺=しらかばを逆から読むと・・・「ばからし」(爆))。
山上の遊園地が休園で利用者は少ないけれど、いまの時間帯(8時台)は平常どおり15分間隔で運行されている宝山寺線。私を運んできてくれた「ミケ」は10分ほど休憩(停車)したのちに、定刻に宝山寺を発車して斜面を下ってゆきます ...(((=^・ω・^)ニャンニャン♪。そしてそれと同時に麓の鳥居前を発車したのが「ブル」のほう。両者は先ほどと同様に中間地点ですれ違い、やがて今度は斜面を上がってくる「ブル」の姿が見えてきました  ...(((Uo・ェ・U)ワンワン♪。それを私は宝山寺のホームから、望遠レンズを構えて狙います【◎】]ω・´)パチッ!。

0027.jpg
斜面を下ってゆく「ミケ」。
麓のほうには同時に動き出した
「ブル」の姿が・・・。
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 宝山寺(後追い)

0028.jpg
生駒の街並みを背にして、
せっせと健気に斜面を登ってきた
生駒ケーブルの「ブル」。
...(((Uo・ェ・U)ワンワン♪
舌を出したその顔からは、
荒い息づかいが聞こえてくるようです(笑)。
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 宝山寺

謹賀新年、戌年っ! (=゚∇゚)ノ アケオメッ!(もう、遅いって・・・)。
見晴らしのよい宝山寺の駅から望む生駒の街なみと、それを背にして力強く登坂する「ブル」  Uo・ェ・oU ワンワン。ケーブルカーらしい急勾配がよく表れていて、なかなかいい鉄道情景ではありませんか (・∀・)イイネ!。
ネタ的に前日の大糸線189系とのギャップがあまりにも激しいけれど、まったりとした状況で撮影した「ブル」の姿には、どこか心を癒された気がします (´ー`)マターリ。戌年の新年を迎えるからイヌの形をしたケーブルカーを撮る、なんともおちゃらけた目的でしたが ヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ、個人的にはけっこう満足のいく一枚を残す事ができました (*`д´)=b OK牧場!(ただ、年始メールで送った方々の反応は薄かったけれどさ・・・(・ε・`)チェッ)。これにてミッション完了!

さ、東京に帰るとしますか・・・カエロ…((((o* ̄-)o 。


0030.jpg
せっかくここまで来たのなら、
生駒ケーブルの山上線も乗ってゆきます。
私が乗った車両は
楽器や音符をデザインした「ドレミ」。
これまた賑やかな電車です。
w( ̄▽ ̄;)wワオッ!
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 宝山寺

0033.jpg
いっぽう、途中で交換したもう一両は、
ケーキをイメージした「スイート」。
「さあ、すれ違うお友達に手を振ってみよう!」
って車内放送が流れたけれど フリフリ(・ω・)ノシ、
乗務員さん以外、お客は誰も乗っていませんですた。
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 梅屋敷-霞ヶ丘
(前方の車窓から)

0034.jpg
梅屋敷と霞ヶ丘という
二カ所の途中駅が設けられているのが、
山上線の特徴。
ただし駅の利用客はかなり少なく、
秘境駅的な位置づけらしい。
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 霞ヶ丘
(前方の車窓から)

0036.jpg
0037.jpg
山上線は宝山寺線よりも
距離が少しだけ長く、途中駅が二カ所あるため、
全線の所要時間は少し長めの7分。
終点の生駒山上に到着です。
(・ω・)トーチャコ
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 生駒山上

宝山寺0909-(生駒ケーブル山上線)-生駒山上0916

0038.jpg
生駒山上駅に隣接する遊園地は、
年末年始による休園中のため、
人っ子一人いない寂しい状況・・・。
はたから見ると、私はかなり怪しい人物です。
(^^;)ゞポリポリ

0039.jpg
生駒山の山上からの眺め。
(「゚ー゚)ドレドレ
方角的には大阪市のほうを望んでいるハズなのですが、
あいにくの曇り空で景色が霞んでおり、
特徴的な建物などはよく分かりませんでした。
それよりも、冬の山上は風がとても冷たいっ!
サビィィィ((((lll゚Д゚)))))ブルブル

0040.jpg
0041.jpg
ふたたび山上線と宝山寺線を乗り継いで
生駒山を下り・・・
...(((Uo・ェ・U)ワンワン♪
(今度の宝山寺線は「ブル」のほうに乗りますた)
▲▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 霞ヶ丘−梅屋敷
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 宝山寺-鳥居前
(ともに前方の車窓から)

0042.jpg
麓にある出発点の鳥居前まで戻ってきました。
(=゚ω゚)ノ タライマ!
お休み中の宝山寺1号線ホームに佇む
「すずらん」(左の赤い電車)がお出迎えです。
▲17.12.29 近鉄生駒鋼索線 鳥居前

生駒山上0949-(生駒ケーブル山上線)-宝山寺0956~1000-(生駒ケーブル宝山寺線)-1005


移動で乗る列車の記録(チョイ撮り)などは除き、しっかりとカメラを構えて臨んだ2017年の撮り納めが【◎】]ω・´)パチッ!、まさかまさかのケーブルカーになろうとは(しかもイヌ形w)(゚∇゚;ノ)ノ エッ!?、撮った本人としてもちょっと意外な一年の結末でした (^^;)ゞポリポリ。
それにしてもこの「イヌ電車」、いくら戌年にかけたシャレとは言え、わざわざ松本から鈍行列車(普通・快速列車)を乗り継いでまで、撮りに来るほどのものだったのかと自問したくなるところですが σ(・∀・`)ウーン…、むしろ、このようなユル~いネタだからこそ、「青春18きっぷ」と言う格安乗車券での鈍行移動がマッチしていたようにも思います。新幹線を使って生駒ケーブルを撮りに行くなんて、そんな贅沢なこと私にはできません(笑)。
そして、二泊三日におよんだ今旅の目的は、大糸線の189系「スキー臨」や、生駒ケーブルの「ブル」を撮ることだったけれど、その移動で利用した各列車の「乗り鉄」も存分に楽しむことができた、冬の「18きっぷ」旅でした ヨカッタ♪(*⌒∇⌒*)ヨカッタ♪。

・・・って、あれ?ちょっと待った (・・?)アリ?。
大阪の地下鉄や近鉄を利用したこの日は、「青春18きっぷ」をまったく使っていないんじゃないかって? σ(゚・゚*)ンー…。いやいや、もちろん東京までの道のりは「18きっぷ」を使用し、鈍行列車を乗り継いで帰りました(ただし、名古屋から)(´w`*)ドツカレサン。

こうして私の2017年は暮れていったのでした。


0043.jpg
0044.jpg
私鉄としては日本一の総距離(508.2km)
を誇る近鉄の路線網。
その乗車を少しだけ楽しんだのち・・・
(´▽`*)ワ~イ♪
(上の新型よりも、下のアズキ色の電車のほうが、
いかにも近鉄電車ってイメージですね)
▲▲17.12.29 近鉄奈良線 生駒
▲17.12.29 近鉄大阪線 布施

0045.jpg
大和八木からは近鉄のエース、
名阪特急の「アーバンライナー」に乗って
一気に名古屋を目指します。
バビューン!!-=≡Σ(((⊃゚∀゚)つ
この特急への乗車は私なりのちょっとした贅沢。
アーバンライナー(21000系)、カッコいいなぁ。
。゜+.(o´∀`o)カコイイ!゜+.゜。
▲17.12.29 近鉄大阪線 大和八木

0070.jpg
乗り心地のいい「アーバンライナー」の車内で
お昼ゴハンをいただきます。
≠( ̄~ ̄*)モグモグ
車窓を眺めながら食べるのは、
大和八木で買った華やかなお寿司のお弁当。
駅弁って括りではないけれど、
ビールに合って美味でした♪
(゚д゚)ウマー!

生駒1032-(近鉄奈良線急行)-布施1048~1059-(近鉄大阪線急行)-大和八木1126~1202-(特急アーバンライナー111)-名古屋1349

0077.jpg
名古屋からは「青春18きっぷ」を使用して、
東海道本線をひたすらに東上。
まず乗るのは313系の豊橋ゆき快速列車。
▲17.12.29 東海道本線 名古屋

0078.jpg
豊橋で乗り継いだ浜松ゆき普通列車は311系。
ε=┌(;゚д゚)┘ノリカエ!
下りが帰省ラッシュでピークを迎えたこの日は、
8両編成に増結されており、
折り返しの上り列車はガラガラですた。
▲17.12.29 東海道本線 豊橋

0079.jpg
さらに浜松で211系の熱海ゆきに乗り継いで、
ε=┌(;゚д゚)┘ノリカエ!
しぞ〜か大陸(静岡)を一気に横断。
全車ロングシートの編成だったけれど、
前の二両がトイレ付きの313系だっただけでも
長距離移動者には助かりました。
ε-(´∇`*)ホッ
▲17.12.29 東海道本線 浜松

0080.jpg
そして沼津でラストランナーの
E231系へ乗り継ぎ。
ε=┌(;゚д゚)┘ノリカエ!
東京を経由して宇都宮線に直通する、
普通列車の小金井ゆきです。
▲17.12.29 東海道本線 沼津


名古屋1502-(東海道・快速2532F)-豊橋1556~1559-(966M)-浜松1633~1637-(454M)-沼津1853~1904-(1646E)-東京2108



nice!(163)  コメント(51) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 163

コメント 51

馬爺

列車で長旅をした事がないので駅弁には憧れますね。
by 馬爺 (2018-02-06 12:39) 

ちぃ

わぁっ、木曽川を眺めつつ名古屋へ♪、、って思ったらその先がなんと奈良なのですねー(*^-^*)
しかも登ったコトのある生駒山、もぅ(・∀・)ニヤニヤしながら読ませて頂きました(笑
私たちは宝山寺に車をとめさせて頂いて登ったのですが このかわいいケーキのケーブルカーは記憶にあります♪♪かわいいケーブルにおひとり様、、なんて贅沢なのでしょうか(*‘∀‘)
でもでも、私たちが登った11月(4年前なのですが)も遊園地で見かけた人、、6組ほどでなぜか超空いてました(笑
貴重な戌年のブルの謹賀新年、ありがたく見せて頂きましたm^^m
by ちぃ (2018-02-06 16:44) 

hanamura

前回(この、前の、続き)に、近鉄生駒ケーブル「ブル」を、予想していた人は、いなかっただろうなぁ。こんな、気ままに、行き当たりばったり(それはワシか?)な旅が、一番たのしい18切符です。(ホテルの割引券とか、私も引っ掛かる事情も見えますがぁ・・・。)
きゃぁ~!名阪特急の「アーバンライナー」カッケー!でもって、車窓の★・・・ワシはロマンスカーで、飲み損ねてます。(;´д`)トホホ
by hanamura (2018-02-06 19:21) 

mimimomo

こんばんは^^
いや~よくご存じですね~ケーブル(これもブルね)カーのことまで。で、ご友人に年始のご挨拶メールはブルで?^^
by mimimomo (2018-02-06 19:28) 

ゆうみ

動物園に行った気分になる電車を見たら夢が膨らんできました。
駅弁も美味しそうです。
by ゆうみ (2018-02-06 19:29) 

足立sunny

ケーブルカーといっても地上の線路を走る路線はこれからは要チェックでしょうか。
by 足立sunny (2018-02-06 19:35) 

ブリザド

関西の列車はリアルでもブログ記事でも
見る機会が少なくて新鮮です(^ω^)
それにしても、近鉄生駒ケーブルのミケとブル、
遊園地の乗り物の様なデザインですね(笑)
本場のお好み焼き&ビール、美味しそう!
by ブリザド (2018-02-06 19:54) 

takenoko

東海道を歩いた時には東海道線各駅停車には良く乗りました。最長大船~関です。
by takenoko (2018-02-06 20:04) 

Hiro

189系「スキー臨」の続きが無いなぁ~って思ってました。
まさか大阪でケーブルカーを撮っていたとは!
いくら戌年だからって大阪までいくとは凄い行動力ですね。
ちょっと気になったのですが・・・
名古屋で1時間程、時間が開くのはなぜ?
by Hiro (2018-02-06 21:47) 

ken2

な、なんと!
227.3パーミルの勾配を下りる、
上る「ミケ」と「ブル」!
すごい前面車窓です!大倉山スキージャンプ台を上から見下ろす感じにも見えました!ありがとうございます~またまた、見たい、行きたい車窓が増えました~
おお!その後にさらに急勾配の333パーミル表示のお写真が~!すごすぎる急勾配です!

カーテンと車窓とサッ〇ロ黒ラベルとお寿司弁当~
これはgoodな飲み鉄タイムですね~
美味しそうです(^^
by ken2 (2018-02-06 23:06) 

Cedar

今年こそ青春18きっぷデビュー!しようと思ってる6×歳です。
by Cedar (2018-02-07 02:48) 

やなぼー

これ、どこかの番組で見ましたよ!
なかなかのインパクトですね~!!!
しかし、松本から大阪とは、予想外でした(^_^;)
逆に大阪から松本は、昔、結婚式のハシゴして行ったけど、結構ありますよね~
そうか!戌年だったんだ。
ジョン太おじいちゃんの写真、使えば良かった(>_<)
by やなぼー (2018-02-07 06:07) 

FTドルフィン

なななんと!松本から大阪!!

僕としては2号線の車両がツボです!
ケーブルカーも車両更新が進んでいて
このようなタイプは少なくなっているんじゃ
ないでしょうか・・・

そして東京までもローカル・・・
すごい。。。

by FTドルフィン (2018-02-07 06:17) 

hirometai

あおたけ様
おはようございます。
可愛いというよりもネコにブルのインパクトが強いです。
生駒は行ったことがありませんが、興味がわきました。(^-^)
by hirometai (2018-02-07 08:04) 

hatumi30331

なんと!?
大阪に来てったんですか?
さすがあおたけさん!
素早い動きです。^^
生駒ケーブル、面白いね。^^
今日も寒いけど、頑張りましょう!^^
by hatumi30331 (2018-02-07 08:28) 

青い森のヨッチン

スイスのレガーノ・ポンテトレッサ鉄道でしたっけ?かわいい顔の電車の上をいくケーブルカーですね。
夜とか見ると怖そう~
by 青い森のヨッチン (2018-02-07 11:00) 

ピンキィモモ

こんにちは。
近鉄生駒ケーブル。
どの車両も、個性的ですね。
お疲れ様でした。
by ピンキィモモ (2018-02-07 11:10) 

raomelon

年末、大阪でお好み焼を食べていらしたとはビックリΣ(・ω・ノ)ノ!
生駒の学生寮に息子が2年間住んでいたので
登美ヶ丘は、何度か行ったことがあります
クー家から電車だと2時間近くかかるので、いつも車でしたが^^;
近鉄生駒ケーブル「ミケ」と「ブル」
可愛いケーブルカーが走っているのですね♪
どちらも乗ってみたいなぁ(´▽`*)
冬の18きっぷ旅、撮影&乗り鉄も楽しめ
充実の旅でしたね♪
by raomelon (2018-02-07 11:35) 

oko

凄いですっっ斬新!!
テーマパークにでも走ってそうな
デザインですねっっ
by oko (2018-02-07 11:54) 

shiho

近鉄~~~!懐かしや!
あおたけさんありがとう~!
近鉄を撮ってくれて~。
アーバンライナーや、普通列車、伊勢志摩ライナーなど良く乗ってました。
生駒ケーブルの猫とワンコもかわいい~!
by shiho (2018-02-07 16:50) 

yas

おー大阪に来られたのですね!!
その日のその時間は、大阪駅近くの地下街で忘年会が終わったころでした!呼んでいただければ^^;
それにしても生駒ケーブルとは!いくら新大阪のホテルの割引チケットがあったからと言っても、なかなかのマイナーっぷり・・・大好きです!
でも、このデザインのケーブルカーはテンションあがりますよね~!
地元鉄の記事っていうのも、テンションあがる理由ですが、知ってる場所が記事化されるって、なんだか、とってもうれしいです♪
by yas (2018-02-07 17:13) 

あおたけ

馬爺さん>列車に乗って
車窓を眺めながら食べる駅弁の味は格別です。
逆に私は滅多にクルマを利用しないので、
SAグルメなどに憧れます。

ちぃさん>今回の青春18きっぷ旅、
信州から木曽川を眺めつつ名古屋まで来たのですが・・・
またも岐阜は素通りしちゃいました。。。(^^;)
お二人も生駒山へ行かれた事がおありなのですね!
生駒山のケーブルカー、動物やケーキなど、
かわいいデザインの電車なのですが、
この日は遊園地が休園でお客さんはほかおらず、
ちょっと寂しげでした。。。
でも、お二人が訪れた時も6組だけだったということは、
ふだんの日も遊園地は空いているのかな?(笑)
by あおたけ (2018-02-07 18:05) 

あおたけ

hanamuraさん>大糸線にいた時点では、
私自身も予想外でした。ヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ
でもホント、気ままに行き当たりばったりで、
気楽に予定が変更できるところも、
18きっぷの楽しみ方ですよね(^^)
近鉄のアーバンライナー、
小田急ロマンスカーに匹敵するほどの
カッコよさだと思います
(私は「しまかぜ」よりコッチが好き)。
いつかキッチリと撮りに行きたいなぁ・・・。

mimimomoさん>こんばんは(^^)
ケーブルカーもいちおう鉄道の仲間ですので、
私も路線などの知識はそれなりにありますが、
でも、まだ乗った事ない路線がいっぱいあります。
ケーブルカーのブル、たしかにブルつながりですね(^^)
友人には戌年の犬電車を新年の挨拶に添えたのですが、
反応はイマイチでした・・・(^^;)

by あおたけ (2018-02-07 18:15) 

あおたけ

ゆうみさん>犬やネコの形をしたケーブルカー、
たしかにいつもの鉄分とはちょっと趣向が違っていて、
まるで動物園か遊園地のアトラクションみたいですよね(笑)
でもこの電車たちも立派な鉄道路線なんです(^^)
駅弁は鉄道旅の醍醐味で、
車窓を眺めながら食べるその味は、また格別です☆

足立sunnyさん>鉄道の完乗を目指しながらも、
個人的に乗り残している路線が多いケーブルカー。
地上の路線だけでなく、山の登坂路線も気にはなっています。
今回の生駒ケーブルをキッカケにして、
少しづつでも乗り潰していこうかなぁ・・・。
by あおたけ (2018-02-07 18:22) 

あおたけ

ブリザドさん>ありがとうございます(^^)
鉄道路線やそこを走る車両は地域性が強く、
馴染みのない土地の電車って新鮮に見えますよね♪
動物の「ブル」や「ミケ」、さらにはお菓子の「スイーツ」など
生駒ケーブルの奇抜なデザインは、
どこか派手好きな関西らしい感じにも思えます(笑)
粉モノ天国・大阪!
入ったお好み焼き屋さんはチェーン店でしたが、
それでもやっぱり美味しかったです☆

takenokoさん>東海道を歩いたときによく乗られたと言う、
東海道線の普通列車、神奈川の大船から岐阜県の関までとは、
なかなかの長距離を移動されましたね〜(^^)
東海道線は乗り継ぎの接続はいいけれど、
乗車時間が長いとけっこう大変ですよね。

by あおたけ (2018-02-07 18:31) 

あおたけ

Hiroさん>大糸線「スキー臨」の続き、
ちょっと間があいてしまってスミマセン(^^;)
もう忘れられているだろうな・・・なんて思っていましたが、
覚えていてくださって、ありがとうございます☆
でも、展開はガラリと変わり
戌年のためにイヌ形ケーブルカーを求めて
わざわざ関西まで足を伸ばしちゃいました(笑)
くだらないけれど個人的には満足です♪
ちなみに名古屋で時間を取ったのは、
年末に帰る実家へのお土産を買っていたからなんです。
大阪では買う時間がなかったので・・・(^^;)

ken2さん>227.3‰や333‰など、
一般の鉄道路線ではありえない超急勾配、
前面展望から眺めるその登坂は、
けっこう迫力がありました☆
そういえば全国に点在するケーブルカーの路線ですが、
北海道にはないんですよね・・・。
イメージとしてはたしかに、スキーのジャンプ台の上から
見下ろしている感じに似ているかも知れません(^^)
帰りは近鉄特急で飲み鉄♪
車窓を眺めながら飲むビールは格別のお味です★
by あおたけ (2018-02-07 18:37) 

あおたけ

Cedarさん>たしか昨年か一昨年にも、
同じようなコメントをいただいた覚えがあります(笑)
ちなみにウチの父親は還暦を過ぎた定年退職後に、
青春18きっぷを駆使して全国を巡り、
JR全線の完乗を果たしています(^^)

やなぼーさん>どこかの番組・・・どこ?(笑)
まあ、これだけインパクトのある車両ですから、
テレビなどの番組で取り上げられる事もあるでしょうね(^^)
松本から大阪・・・18きっぷを手にした勢いで
来ちゃったようなものなので、
実は私自身も意外な展開だったりして(笑)
でも、今年はなんと言っても「いぬどし」ですから、
犬がマスコットのチームサポとしては、
このくらいの願掛け(?)はしておきたいところです (^_-)
そういえばジョン太くんはお元気かしら?

by あおたけ (2018-02-07 18:46) 

あおたけ

FTドルフィンさん>松本から大阪、
そして帰りも東京までローカル・・・ですが、
まあ、もともと私は電車に揺られるのが好きで、
バイク乗りのツーリングと同じような感覚(?)です(笑)
2号線のケーブルカー、たしかにそういわれてみれば、
最近はケーブルカーも世代交代が進んでいて、
より観光客受けしそうな窓の大きなスタイルが増えましたよね。
そう考えるとこの2号線の車両は、貴重なものかもしれません。
ちなみに、むかし乗った箱根登山のケーブルカーも、
こんな形(2号線のような)の車両でした。
いまはスタイリッシュなヤツになりましたよね(^^)。

hirometaiさん>こんばんは(^^)
ネコやイヌの形をしたケーブルカー、
これは遊園地へ行く子供たちが喜びそうなデザインですが、
冷静になって眺めてみるとなかなか強烈で、
インパクトのある電車ですよね(笑)
生駒山はもともと「生駒の聖天さん」という、
商売繁盛の神様が祀られているそうです(^^)
by あおたけ (2018-02-07 18:55) 

きーちゃん2

うはは~。お好み焼きのソースとマヨネーズの掛かった鈍重な味わいにビールって良く合うんですよね^^。ケーブルカーってなんだか子供のころからワクワクするものがありましたね。
by きーちゃん2 (2018-02-07 18:55) 

naonao

列車の旅のおともには、駅弁ですね
お寿司の駅弁美味しそうです( ̄¬ ̄*)じゅる
わ~犬&猫電が走っているんですね。
これは、超インパクトがありますね。
by naonao (2018-02-07 19:04) 

あおたけ

hatumi30331さん>年末のころですが、
ちょろっとだけ大阪にお邪魔しました(^^)
チェーン店のお店だったけれど、
大阪で食べたお好み焼きはおいしかったです♪
ネコやイヌの形をした生駒ケーブル、面白い!
この賑やかさはさすが関西って感じがします(笑)
ここ数日の東京は寒いけれど、いいお天気が続いています☆

青い森のヨッチンさん>よくご存知ですね(^^)
スイス・ルガノのルガノ・ポンテトレッサ鉄道の車両は、
ヘッドライトを目に見立てて、
お顔のような前面デザインになっているんですよね。
ただし同鉄道はケーブルカーではなく、一般鉄道なんです。
といってもスイスの電車は登坂力に優れているので
(ラックレールを使用したアプト式などもあり)、
ケーブルカー並みの斜面を擁する路線も多いんですけれどね。
by あおたけ (2018-02-07 19:05) 

あおたけ

ピンキィモモさん>こんばんは(^^)
ネコやイヌ、さらにはお菓子の形をした生駒ケーブル、
ホントにこれは個性的でインパクトのある車両たちです(笑)
でも、遊園地へ行く路線だと思えば、
このくらいの遊び心があってもいいのかもしれません(^^)
ところで、その後の大雪の状況はいかがですか?
どうぞ引き続き、お気をつけ下さい。

raomelonさん>年末の鉄旅、18きっぷを手にした勢いで
松本から大阪まで鈍行を乗り継いできちゃいました(笑)
チェーン店ではありましたが
大阪で食べたお好み焼きはおいしかったです♪
生駒には息子さんが暮らされていた事があるのですね。
登美ケ丘って聞いて、
いま話題のバブリーダンスを思い浮かべましたが、
あれは奈良じゃなくて堺のほうなんですよね(^^;)
生駒ケーブルの「ミケ」と「ブル」、
この派手さは関西っぽい!って思っちゃいました(笑)
もう少しまーくんが大きくなったら、
生駒ケーブルに乗って遊園地へ・・・って、ちょっと遠い?
by あおたけ (2018-02-07 19:12) 

naonao

年末は、青春18切符を使って
充実した関西の撮り鉄旅になりましたね
大阪、本場のお好み焼きが
美味しそうですね( ̄¬ ̄*)じゅる
生駒ケーブル、メルフェンで可愛くて
子供が喜びそうですね(゜∇^d)!!


by naonao (2018-02-07 19:14) 

あおたけ

okoさん>動物の「ブル」や「ミケ」、
さらにはお菓子の「スイーツ」など
インパクトある奇抜なデザインのケーブルカーは、
どこか派手好きな関西っぽさを感じてしまいます(笑)
でも、きっと子供は喜びそうだし、
このような電車が走っているのは楽しいですよね☆

shihoさん>おや、近鉄好き?(・∀・)
そういえば以前に近鉄の沿線に住んでいた事が
おありなんでしたっけ。
エンジ色の近鉄電車、落ち着いていていいですよね♪
特急のアーバンライナーもカッコイイ!
またいつか、じっくりと撮影したくなりました(^^)
by あおたけ (2018-02-07 19:19) 

あおたけ

yasさん>年末の18きっぷ旅、
何となく勢いで松本から大阪まで、
普通列車を乗り継いで来ちゃいました(^^)
大阪駅近くで忘年会をされていたということは、
ニアミスしていたのかも??
意外な展開の生駒ケーブル、
なんと言っても今年は「いぬどし」ですから、
イヌがマスコットのチームサポとしては、
少しでも「お犬様」にあやかりたいところでして、
この車両を新年の挨拶に使いたかったんです(笑)
生駒ケーブルをマジ撮り・・・
ちなみに同業者はいませんでした(爆)

きーちゃん2さん>広島のお好み焼きも美味しいですが
(以前にきーちゃん2さんが食べたれていた、
牡蛎おこが忘れられない・・・)、
ソースとマヨがどばっとかかったコテコテの大阪お好みも、
ビールとよく合って美味しいですよね〜(^^)
斜面を登坂してゆくケーブルカー、
ふつうの電車とは違うアトラクション性があって、
乗っているとワクワクしますよね♪
by あおたけ (2018-02-07 19:28) 

あおたけ

naonaoさん>お、ミチヤくんが更新かな?
流れる車窓を眺めながら食べる駅弁こそ、
まさに鉄道旅行の醍醐味であり、
旅の楽しみのひとつですよね☆
彩り鮮やかなお寿司の駅弁、美味しかったです♪
イヌ&ネコをデザインしたケーブルカー、
これはインパクトがあって楽しいやつでした(^^)

naonaoさん>年末の青春18きっぷ旅、
思いきって信州の松本から大阪まで
普通列車を乗り継いで行っちゃいました(笑)
お好み焼きはチェーン店のものでしたが、
それでも本場の味はとっても美味しかったです♪
イヌやネコ、お菓子をイメージした生駒ケーブル・・・
そうか「メルフェン」って表現が、
私には思い浮かばなかったなぁ。。。(^^;)
by あおたけ (2018-02-07 19:34) 

nozzy

いやー、私にとっては懐かしい限りです。
生駒ケーブルにはケーブルカー乗りつぶし旅の初めのころに行きました。
アレはまだバイクを乗り換える前のころだから、7〜8年前でしょうかねえ。
by nozzy (2018-02-07 20:55) 

an-kazu

キョーレツな車両だ!

浜松町駅の小便小僧のコスチュームが、
例のガンダム繋がり?で連邦軍の制服っぽく
なっているのはご存知でしょうか( ̄ー ̄)ニヤリ








by an-kazu (2018-02-07 22:23) 

しおつ

ケーブルカーの撮影、ずいぶん前に立山で一度きりかな。
近場に高尾山がありますが、ケーブルカーに目がいくことはありませんでした。
戌年つながり、自分も考えてみたけど思いつかずに忘れていました。
うちの犬が健在だったら上野原に河原に行き、
189系と絡めてみたかったな。
昔は全く考えもしませんでした。
by しおつ (2018-02-07 22:49) 

ネオ・アッキー

あおたけさんこんばんは。
大阪に行った際は、北大阪急行の新型車両9000形、まだ乗ったことが無いので、乗ってみたいです。
ケーブルカー、愛嬌のあるフェイスでカワイイですね。
by ネオ・アッキー (2018-02-07 23:38) 

yamatonosuke

ようこそ生駒へ♪
ブルの存在をすっかり忘れていました。
戌年の幕開けにはピッタリだったのに・・・
生駒山上遊園地からの眺めは、
夏のナイター営業の時の夜景が綺麗なのでまたいらしてくださいね。
大和八木へは大阪周りで行かれたんですね。
大和西大寺周りよりそっちのほうが早いのかな~
いくつもの鉄道を知っているかたに、
アーバンライナーを褒めていただけて地元民としては大変嬉しいです(^^♪
ちなみに生駒の近鉄百貨店下の金券ショップでは、
近鉄沿線どこまで乗っても1500円の乗車券が売ってましたよ。
by yamatonosuke (2018-02-08 01:21) 

MINERVA

いや~凄いですね、こんなケーブルカーがあるんだな~。
御堂筋線、仕事で一度だけ乗りましたが.... 25年も前だったりします。
西方面へ行く機会が少ない為、いつかは色々な路線に乗り写真を撮りたいと思っております~。
by MINERVA (2018-02-08 12:01) 

kuwachan

御堂筋線の車両、すっかり綺麗になっているのですね。
私が乗っていたのはもう随分前のことなのですが
実は車両も駅もあまり綺麗な印象がないのです(笑)
関西に住んでいたこともあるのに生駒山とか一度も行ったことがなくて
残念なことをしたなと今更ながらに思います。
by kuwachan (2018-02-08 12:52) 

daylight

アニメの世界で走ってそうなデザインの電車が何種類?も存在するとは♪
おじさんの年齢ながら乗ってみたいと思ってしまいましたw
by daylight (2018-02-09 00:05) 

viviane

え・・・スイカって日本全国共通なんですか?
私のスイカ、JR東日本だけしか使えないと思って、JR北海道では使いませんでした・・・(';')
大きな勘違い??
奈良の生駒のケーブルカーって面白~~い!
犬・ブルや猫・ミケなんですね~決してユル~くないですよ!18切符を使っての旅、楽しいです^^
名古屋から鈍行乗り継いで東京までって、どれくらいの時間が掛かるんですか?
「日本の旅客鉄道全線完乗」のあおたけさんへのプレゼント写真を小樽で写してきました
(手が凍るように冷たかったけど、頑張りました^^)
雪が降って風情が有りましたよ~待っててね!
by viviane (2018-02-09 17:37) 

あおたけ

nozzyさん>ケーブルカーと言えば、nozzyさん!
さすが、この生駒ケーブルは乗車済みでしたか(^^)
ここは日本最初のケーブルカーと言う肩書きがありますから、
ケーブルカー好きとしては外せませんよね。
実は私も今回の乗車が初めてではなく、
近鉄の乗り潰しをしていた頃に、
生駒ケーブルと信貴山ケーブルには乗っています。

an-kazuさん>一般の鉄道ではなくケーブルカーとは言え、
この「ミケ」や「ブル」、
さらにはお菓子をイメージした車両など、
強烈なインパクトですよね〜(^^)
浜松町の小便小僧、まだ実見はしていませんが、
連邦軍の制服を来ているのは知っていました。
何でも、ちょっとアムロっぽく見えるとか!?(笑)
by あおたけ (2018-02-09 20:03) 

あおたけ

しおつさん>私もケーブルカーは今まで、
あまり撮影対象として見たことはなかったのですが、
今回は戌年ということで、
このイヌ形ケーブルの「ブル」を撮影に行ってみました。
戌年つながりとしては、ほかの鉄ブログで見かけた、
「犬山ゆき」の名鉄パノラマカーなんていうのも、
面白い発想ですよね(^^)
来年の干支は亥か・・・さて?(笑)

ネオ・アッキーさん>こんばんは(^^)
北大阪急行の9000形、デザインがクールな印象で、
なかなかカッコいいですよね♪
御堂筋線のなかで北大阪車の運用はそれほど多くないのですが、
たまたま当たったのはちょっとラッキーでした(^^)
生駒ケーブルの「ブル」と「ミケ」、
けっこう強烈なインパクトですが、
そのゆる〜い表情はいつもの鉄道撮影と違い、
ちょっと気分が和みました(笑)

by あおたけ (2018-02-09 20:10) 

あおたけ

yamatonosukeさん>大阪経由で生駒へ、
お膝元にちょっとお邪魔いたしました(^^)
戌年のシャレにちょうど良さそうな電車・・・と言えば、
私にはこの「ブル」以外に思いつきませんでした。
それだけインパクトのある車両だってことですよね♪
生駒山上遊園、私が訪れた日はちょっと寂しげでしたが、
夏のナイター営業などは賑やかそうですね☆
生駒から大和八木へのルート、
実はお恥ずかしながら近鉄の路線図を完全には把握しておらず、
たしか布施にいけば奈良線から大阪線に乗り継げたよな・・・
って感じで移動しちゃいました(^^;)
そして生駒の金券ショップで、
そんなオトクなきっぷが売られていたのですね!
次の機会には利用したいと思います(^^)

MINERVAさん>動物の「ブル」や「ミケ」、
さらにはお菓子をイメージした「スイーツ」など
生駒ケーブルの車両はデザインが奇抜で
インパクトがありますよね(^^)
御堂筋線は大阪の大動脈のような地下鉄なので、
私はけっこう利用する機会があります。
乗るたびに東京の地下鉄との
ちょっとした文化の違い(?)を感じるのが、
なかなか興味深くて面白いです。

by あおたけ (2018-02-09 20:20) 

ようこくん

生駒のケーブルは一度だけ乗ったことがありますが、今はかわいい?ケーブルカーになっているのですね。

アーバンライナーは名古屋まで時間はかかりますが、のんびり行くにはお安いしいいですよね。
by ようこくん (2018-02-09 20:24) 

あおたけ

kuwachanさん>御堂筋線の車両、
東京の地下鉄と比べると、
車両の入れ替わりがそれほど激しくない印象で、
けっこう古い車両も走っていたのですが、
最近ではだいぶ新型車両が増えてきたようです(^^)。
おや、関西に住んでいらしたことがおありなのですね。
生駒山は大阪の中心部からも近く、
ケーブルカーで山頂へのアクセスも楽なので、
東京でいうところの高尾山のような感じでしょうか。

daylightさん>ありがとうございます(^^)
イヌやネコなど動物をデザインしたものや、
お菓子をイメージしたものなど、
おっしゃるとおりアニメの世界か、
もしくはおとぎ話に出てきそうな
楽しい電車たちですよね〜♪
私も決して乗るのが似合う年齢とは言えませんが、
ちょっと童心に帰ったような気分を味わえました(笑)

by あおたけ (2018-02-09 20:31) 

あおたけ

vivianeさん>たしかにSuicaは
JR東日本のICカード乗車券ですが、
全国各地のIC乗車券と提携しており、
大都市圏のJR線や大手私鉄路線ならば、
たいていはそのまま使うことができます。
北海道でも札幌や小樽、新千歳空港、
そして札幌の地下鉄や路面電車でもSuicaは使えますよ(^^)
生駒ケーブルの「ミケ」と「ブル」、
これはインパクトがあって、楽しい電車ですよね♪
写真を撮っていて、ちょっと気分が和みました(^^)
名古屋から東京までの鈍行旅、時間帯や接続具合にもよりますが、
だいたい6時間くらいの所要時間です。長いですよね〜(笑)
小樽で撮られた鉄分!?なんでしょう・・・
お土産、楽しみにしていまーす(^^)/

ようこくんさん>生駒のケーブルカーに
乗られたことがおありなのですね(^^)
以前はごくふつうの車両で運行されていたのですが、
2000年に遊園地へのアクセスをイメージした、
楽しげな車両の「ブル」と「ミケ」が導入されました。
近鉄の「アーバンライナー」、
たしかに新幹線より時間はかかりますが、
のんびりと列車の旅を楽しむには快適だし、
お値段も安くて、いい特急列車ですよね♪
by あおたけ (2018-02-09 20:40)