So-net無料ブログ作成
鉄道グッズ ブログトップ

九州新幹線・・・開業記念グッズ [鉄道グッズ]

2000.jpg

2011.03.11~13 九州編のおまけ
九州新幹線 開業記念グッ

忘れていました・・・(汗)。
九州新幹線初乗車の際、鹿児島中央駅で観光協会の方々からいただいた記念の品(タイトル写真でおねーさんが持っている袋)。その中身を九州編の最後におまけ的なコラムでちょこっとご紹介しようと思っていたのに、つい本題の方が長引いてしまって、す~っかり忘れてしまいました(yasさん、スミマセン ^^;)。そこで今回は、その袋の中身を初めとした九州新幹線開業モノをいくつかご紹介したいと思います。

2001.jpg

まずはその袋の中身から。
鹿児島観光協会の方々から頂いたモノなので、パンフレットは鹿児島が中心。
パンフの他に「南九州市のお茶」と「紫いもキャラメル」、
開業記念(右上の袋と同じ図柄)のボールペンが入っていました。
鉄的にはやはり新幹線の絵が入ったボールペンが嬉しい。

2002.jpg
2003.jpg

乗車券袋やポケット時刻表、チラシなどの頒布品と記念乗車券。
いちばん上の西日本版時刻表は帰りの神戸で、
あとは九州内の鹿児島中央・熊本・博多でゲットしたもの。
記念乗車券(上写真右下)は新幹線各駅で違う図柄が販売されましたが、
私が買ったのは鹿児島中央駅。

2004.jpg

その他の記念モノ、手に入れたのはすべて鹿児島です。
ステッカーは福岡観光協会の方が中央駅前で配っていました。
新幹線の形をしたモノは、記念のQUOカードとその台紙。
そういえば、今回はオレカ類を見かけなかったなぁ・・・。
駅名ストラップはペットボトルのオマケで、これは「筑後船小屋」バージョン。
缶バッチは「かごしま緑化フェア」のゆるキャラ、「ぐりぶー」とのコラボ。

2005.jpg

ちなみにこれが「ぐりぶー」。
「全国都市緑化かごしまフェア・花かごしま2011」のゆるキャラで、
グリーンのブーだから、「ぐりぶー」なのかな・・・?

2006.jpg

開業当日の各地方紙(西日本新聞・南日本新聞)。
本当ならば九州新幹線開業が大きく一面を飾っていたことでしょう。
しかし紙面は前日に発生した大震災一色。式典中止の文字も見えます。
それでも地元紙には別刷りの開業特集が折り込まれていました。

以上が今回の開業で集めてきたモノたちです。震災での影響に配慮し、出発式やイベントなどは中止となってしまったので、今回は記念になるようなものは何も無いかも・・・と思っていましたが、こうやってみると案外いろいろなものがありました。それでも、やはり7年前の04年、新八代~鹿児島中央開業時に比べると少ない気がします。せっかくなので、ここからはその04年部分開業時の記念グッズも引っ張り出してみましょう。一応、九州新幹線繋がりということで・・・。

2007.jpg

04年3月13日の地方紙。
上写真の今開業と違って、各誌とも新幹線の開業が一面記事です。

2008.jpg

チラシや乗車券袋、時刻表など。
部分開業時のイメージキャラクターは女優の黒木瞳さんです。
「つばめ」をアピールするカード類なども駅に置かれていました。

2009.jpg

オレンジカードや記念乗車券、ポストカードなど。
04年のときはこれだけの種類が出ていて、かなりの出費だった覚えがあります。
左下のカードが一番列車の乗客に配られた乗車証。
今回はもちろん配られませんでしたが、
本来ならば乗車証の配布があったのでしょうか・・・?

2010.jpg

記念グッズ類。細かいものが多くて見づらいですが、
上からキオスクの大判ペーパーバッグ、記念切手シート、ポケットティッシュ、
ストラップや缶バッチ、「つばめ」マーク入り木製ボールペンなど。
中央の黒いモノは記念に配られた、「みなまた数寄屋」の木製コースター。

2011.jpg

こちらは、新幹線開業に伴い引退した787系「つばめ」の記念乗車証と
西鹿児島から鹿児島中央への駅名変更記念入場券。
そして平行在来線を引き継いだ、肥薩おれんじ鉄道の開業記念乗車券。
私は787系「つばめ」の上りラスト、「つばめ28号」に乗車しました。
今回もラストの「リレーつばめ」では乗車証が配られたそうです。

久しぶりに眺めた04年の開業記念グッズ。ひとつひとつのモノを取り出すたびに、いろいろな事が蘇ってきます。当然これらには楽しい思い出しかありません。しかし、今回(11年)のグッズはどうなんだろう。何年か経って再び眺めてみたとき、一体どんな思い出が頭をよぎるのでしょう・・・。本当にいろんな意味で忘れることのできない、今回の九州新幹線開業になりました



共通テーマ:趣味・カルチャー

鉄道モノ・・・続・大掃除の戦利品? [鉄道グッズ]

4000.jpg
10.12.27
 鉄道モノ
続・大掃除の戦利品?


早いもので今年も残すところあと五日となり、今日(27日)の午後は毎年恒例、会社の大掃除でした。大掃除と言えば、昨年のブログにも書いたように、社内に埋まる鉄道グッズを掘り当てるのが私の楽しみのひとつ。とはいえ、昨年けっこういろんなモノが出てきてしまって、今年はもうたいしたモノは無いでしょう。それに、こんなくだらないネタを二年連続でやるものではない・・・と思っていたのですが、なんと今年も「アレ」が出てきてしまいました。そこで一応、昨年に続き大掃除で得た戦利品をちょっと紹介してみたいと思います。昨年のような鉄道の公式パンフやノベルティなどはありませんでしたが、そこそこおもしろいモノが集まりました。

4001.jpg

まずは今年も雑誌・書籍類から。講談社MOOK「鉄道の旅」、
東北①・中部・九州というなんとも中途半端な地域の三冊が
まとめて送られてきていました。
でも内容は濃く、写真もきれいで、丁寧に作られたいい資料本です。
自腹で他の地域も集めたくなりますが、一冊1500円かぁ・・・。
残りも送られてこないかな・・・ 殴===○)゜O゜)

4002.jpg

時事通信社刊「鉄道トリビア探訪記」。
筆者が実際に取材した鉄道現場の体験談で、
西武の全検に立ち会ったり、小田急の保線を現場体験するなど、
普段なかなか目にすることが出来ない場所でのルポは、
読み応えがありそうです。

4003.jpg

鉄道模型ファンにはおなじみ、「KATO」のカタログ。
Nゲージのカタログを見るなんて何十年ぶりだろう・・・。
不器用で模型をやらない私は車両を買うことはありませんが、
精密に出来た車両のラインナップを眺めていると、
つい欲しくなっちゃいますね。489系とか、カッコイイなぁ・・・。

4004.jpg

「STEAM&RAIL」バカでかいハードカバーの洋書です。
比較対象にフリスクを置いてみました。
大きさだけでなく、分厚くて重たいので、置き場に困ります。

4005.jpg

「STEAM&RAIL」の中身。
英語で各国の鉄道が紹介されている、いわゆる鉄道辞典です。
なかでもやはり面白いのは日本の鉄道紹介ページ。
そのラインナップは様々というよりバラバラ。新幹線の他に、
機関車の代表はEF200・EF66・EF65と、なぜか秩父鉄道のデキ。
電車が201系・415系・小田急3100形と箱根登山100形。
ひょっとしてこの記者は日本に来て、箱根の温泉にでも行ったのでは
ないかと勘ぐってしまいます・・・(^^;)
写真は長距離列車の紹介ページ。「みずほ」が懐かしい・・・。

4010.jpg

次はこちら。丸めてあったので何のカレンダーかと思いきや、
なんと初代小田急ロマンスカーSE車の運転開始記念ポスター!
こんな貴重なものが出てくるとは・・・と、驚きながらよく見れば
しっかりと「2007.7.6復刻」と刻まれていました。な~んだ・・・。
でも復刻版とはいえ、なぜうちの会社にこんなモノがあるのだろうか?

4006.jpg

上は東武鉄道スペーシアのボールペン。
そういえば、昨年も東武グッズがあったっけ・・・何か繋がりがあるのか?
下はJRの山梨キャンペーンのモノらしく、
E257系と「モモずきん」のイラストが入っています。
くれた人いわく、気がついたらあったそうですが、どこで貰ったのでしょう?
山手線駅名の携帯クリーナーも同じ人からいただきました。
でも「西日暮里」とは、また随分地味な駅ですね・・・(笑)。

4007.jpg

「銀河鉄道999」のタンブラー。これも鉄道グッズ・・・かな?
昨年のブルーレイ発売記念グッズのようです。
ホットドリンクを入れると、右上の箱のように999の機関室が
浮かび上がるらしい。

4008.jpg

TOMYTECの「サボ・コレクション」一ダース12ヶ入。
国鉄時代の列車の行き先板、通称サボ(サイドボード)のミニチュア。
初めて見ましたが、こんなコレクションがあるのですね。
1/10スケールだと、HOゲージとかに使えるのかしら?

4009.jpg

「サボ・コレクション」をひとつ開けてみました。
表が写真の「草津」で、裏は「ゆけむり」。
165系に使用されていたと解説がありますが、よく出来ています。
そういえば、これと似たような実物を持っていたような・・・。
今度探して出てきたら紹介してみたいと思います。

4011.jpg

そして今年も「アレ」がやってきました・・・。
そう、昨年に続き今年も「鉄道むすめ」が8体!
「鉄道むすめは去年ももらったよ。」と言うと、
「いや、今年のは『プレミアム』だから。」とのこと。
「・・・ぷ、ぷれみあむ??」
どうやら発売5周年の記念バージョンらしい・・・(^^;)。

4012.jpg

で、今年も一体作ってみることにしました。
箱から出てきたのは・・・え?これが「鉄道むすめ」?
昨年のような車掌さんじゃないの?
解説によるとコレは、上田電鉄・別所温泉駅駅長(冬服)の
「八木沢まい」さんらしい・・・。
別所温泉には何度も行ったことあるけど、こんな格好してたかなぁ?

4013.jpg

どうも八木沢さんは「鉄道むすめ」っぽく無いので、
もう一箱開けてみることに。
ハマる人って、こうやって買っちゃうんだろうなぁ・・・。
そして次に出てきた娘も車掌ではありませんでした。
このコは東急車輛製造・横浜製作所ぎ装係「金沢あるみ」・・・。
もうマニアックすぎですって・・・。

・・・と、まあ今年の戦利品はこんな感じでした。それにしてもまさかの二年連続「鉄道むすめ」。昨年のは自分で作った一体(青海ゆりかチャン)以外は、友人の娘さんにあげちゃいましたが、今年はどうしよう。さすがにもういらないだろうなぁ・・・。そして年越しの度に私のデスク周りには萌え系フィギュアが増えてゆくのでした・・・そんなシュミないのに~(;´Д`)



共通テーマ:趣味・カルチャー

中央線・・・201系グッズ [鉄道グッズ]

2000.jpg
2010.03.03 中央線
201系グッズ
  
さよなら運転の概要も発表され、いよいよ引退へのカウントダウンが始まった感がある中央線の201系。そんな201系の記念グッズが、今月1日より中央線沿線の駅コンビニ「NEWDAYS」で発売されています。今日、私が最寄り駅で購入したものをちょこっとご紹介。

2001.jpg
まずは201系がプリントされたボールペン。

2002.jpg
このペンには方向幕がついていて、ノックするたびに行き先が変わります。
なかなかの「おバカグッズ」かも(笑)。ちなみに写真では定番の「東京」を
表示していますが、他にどんな行き先があるかは買った人のお楽しみ・・・。

2003.jpg
もうひとつは201系のマスコットと種別板が付いたストラップ。
マスコットのモデルはH7編成のクハ201-128。形式が忠実に再現されています。
先月の「201系の日」に限定販売されたものの、私は買うことができなかった
ストラップ。今回の追加販売でようやく手に入りました。

この他に201系のイラストが描かれた「Suica用定期券入れ」などもありましたが、「Suica用定期券入れ」は自分にとってあまり実用的ではなかったので、買いませんでした(ストラップも使わないんだけどね・・・)。

引退間近の201系グッズ。こういう限定モノって、業者に踊らされているなぁ・・・って思いつつも、ついつい手が出ちゃいますよね。愛着のある車両だから、グッズを通してそばに置いておきたいものなのかも。
でも、仕事の中休みにボールペンの方向幕をカチカチ回して眺めていたら、同僚に「アブナイ人」扱いされてしまいました・・・。

2010.jpg
先日正式に引退が発表された、中央線201系H4編成。
10.02.12 中央本線 三鷹

コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鉄道モノ・・・大掃除の戦利品? [鉄道グッズ]


0009.jpg
09.12.26 鉄道モノ
大掃除の戦利品?


今年最後の週末になる昨日の土曜日(26日)、ウチの会社では朝から大掃除。社内でも「テツ」を公言している私の元には、大掃除で出てきた鉄道モノが各所から集まってきました。貴重で本当に嬉しいモノから、ガラクタ同然のモノまで・・・でもガラクタだって断ったりしません。何でも「ありがとう」と素直に受け取ることが大切。すると次は本当に貴重なものが貰えたりするものなのです
そんな大掃除で得た戦利品。けっこうバラエティーに富んでいて、なかなか面白かったので、ちょっと紹介してみたいと思います。

0001.jpg
まずは書籍、雑誌。出版社から送られてきたものだと思います。
クイズ本はレベルが高くて難しい。結構タメになります。

0006.jpg
海外のお土産系? ICEの定規は使いづらそう。
絵はがきは使用品で、スイスから送られてきたもの。
NY地下鉄の駅名板はマグネットです。

0007.jpg
これは小田急ロマンスカーのCMに流れている曲のCD。
値段が書いてあるので非売品ではなく、商品なのかな?
癒される曲ですが、ちょっと眠くなります・・・。

0004.jpg
メトロのロゴマーク入りパスケース。外箱にもハートMが描かれてます。

0002.jpg
東武50070系の公式パンフレット。左のクリアファイルとセットです。
東武ファンじゃなくても、こういうものは嬉しいですね。

0003.jpg
N700系新幹線のパンフ。車両の細かい概要が載っている貴重な資料です。
発行は05年と書かれていますが、いったいどうしてウチの会社にあったのか、
謎です・・・。
 
0005.jpg
これも新幹線グッズ。定規が50本くらい出てきたのですが、
とりあえず全種類一本ずついただきました。DYがマニアックですね。
販促品かな? N700パンフとは別の部署から来ました。

0008.jpg
極めつけは「鉄道むすめ」大人買い!
・・・って、いったいどうしたのコレ??
鉄道制服を着た美少女フィギュアが8体もあります。
「これも鉄道グッズでしょ」って置いていったけど、
正直扱いに困ります・・・。

0010.jpg
「鉄道むすめ」を一体作ってみました。
「ゆりかもめ」に勤務の「青海ゆりか」ちゃんだそうです・・・。
デスクで写真を撮っていたら、隣席から冷たい視線が・・・。
 
 

ちなみにウチの会社、とくに鉄道会社と関わりがあるわけではありません。それなのにコレだけのモノが眠っていたとは、ちょっとビックリ。
一年締めくくりの大掃除、ひょっとしたら意外なところから掘り出し物が見つかるかも知れませんよ。



共通テーマ:趣味・カルチャー
鉄道グッズ ブログトップ