So-net無料ブログ作成

東成田・・・忘れられたもうひとつの「成田空港」駅 [鉄道乗車記]

1800.jpg
2010.07.17
東成田
忘れられたもうひとつの「成田空港」
  
成田スカイアクセスの開業で華やいだムードの成田空港駅。しかしその影でひっそりとたたずむもうひとつの成田空港駅があります。それは、京成・東成田駅。かつてはこの駅も「成田空港」を名乗り、成田空港への玄関口として京成上野からの直通特急「スカイライナー」も乗り入れていました。しかし駅はターミナルビルからかなり離れた位置にあり、当駅からさらに有料の連絡バスへ乗り継がなくてはならないという不便さが利用者には不評。「世界一不便な空港の世界一不便な空港アクセス」と揶揄されたこともありました。本来ならターミナルビルへの直結を望んでいた京成ですが、当時は「成田新幹線計画」があり、ターミナルビル構内へ京成は乗り入れることができなかったのです。しかしその後の成田新幹線計画の中止で、新幹線予定地へは在来線が乗り入れることになり、1991年に開業したのが現在のJRと京成の成田空港線(成田空港高速鉄道)。これによりターミナルビルへ直結する新線の方に新たな成田空港駅が開業し、従来の成田空港駅はその名を東成田と改称されて現在に至るのです。そんな旧・成田空港駅の東成田へ、スカイアクセス初乗りのついでにちょっと寄ってみることにしました。

7月17日(土)
空港第2ビル-(徒歩)-東成田

スカイアクセス線を一巡したあと、やってきたのは空港第2ビル駅。実はこの第2ビル駅と東成田は長い地下通路で結ばれているのです。第2ターミナルビルへと続くコンコースの端っこにあるこの通路、第2ビル駅を通るたびにいつも気になっていました。

1801.jpg
空港第2ビル駅にある東成田への連絡通路。

1802.jpg
看板によると、その距離は500メートルほど。

1803.jpg
永遠と続く長~い地下通路・・・。

海外へ向かう旅行者でごった返していた第2ビル駅とは打って変わって、この通路は人っ子一人おらずとても静か。500メートルの地下通路というと、ちょうど京葉線の東京駅の連絡通路と同じくらいですが、飾り気も無く無機質なこちらの通路は異常に長く感じます。前も後ろも同じ光景、そして誰もいない・・・異空間のような不気味ささえ感じます。しかしさすがにここは空港の敷地内だけあって、数十メートルごとに防犯カメラが設置されています。こんな通路の写真なんかを撮っている私は怪しまれたかも・・・。長く感じた地下通路ですが、500メートルなので、ものの数分程で東成田側へ出ることができました。ここからちょっと駅構内を散策してみましょう。

1804.jpg
左の通路を出ると、すぐに東成田の改札口。
天井には電話マークの看板が掛かっています。
かつてここに公衆電話コーナーでもあったのでしょうか。

1806.jpg
せっかくなので、外へ出てみました。これが東成田駅の外観。

1807.jpg
見上げるとすぐ横には管制塔があります。そう、ここは空港の敷地内。

1808.jpg
駅に直結した第4ゲートは封鎖されています。
「新東京国際空港」って呼び方も、いまではちょっと懐かしい。

1809.jpg
「混雑時の行列は検問所からまっすぐにお並び下さい」
かつては、ここもたくさんの旅行者で賑わったのでしょうね。

1805.jpg
閑散としたコンコース
その広さが過去の賑わいを物語っているような気がします。

今でもここは空港関係者など、平日の朝夕には大勢の利用者があるようですが、土曜日のこの日は人影まばら。歩いているのは私と空港警備の警察官くらい。ちなみに今でもこの駅から連絡バスで空港ターミナル(第5ゲート)へ行くことができるそうですが、一般の利用者はどれくらいいるのでしょうか。さて、今度は改札を通りホームへと下りてみます。

1810.jpg
改札内。右の臨時出口は閉鎖されています。

1812.jpg
薄暗い精算窓口の跡。
かつて右側の壁の向こうは特急ホームへ続くコンコースがありました。

1813.jpg
東成田のホーム。二面四線ですが、使用されているのは手前のホームのみ。
奥のホームは留置線として使われているそうですが、夜間は成田止まりの車両
などが回送で入ってくるのかな?

1814.jpg
手前の使用ホームの駅名板は東成田ですが、
奥のホームは・・・

1815.jpg
なんと成田空港のまま!
20年近く前の駅名板がそのまま残されています。

1816.jpg
こちらも成田空港表示。背後の広告も当時のままなんでしょうね。
ホームに置かれた長椅子もなんだか懐かしい形。

1817.jpg
ホームの端にあった「AE」の停目。
もちろん現在のAE形ではなく93年まで活躍した初代AE形のもの。


成田空港から東成田へ改称されて20年近くも経ちますが、今でも至る所に「成田空港」時代の名残りが見られたのは正直ビックリでした。実のところ、私は成田空港時代の東成田を訪れたことがなく、かつてどのくらいの賑やかさがあったのか知りません。でも、特急ホームを配した二面四線の構造や広いコンコースなどを見ると、ここは確かに重要なターミナル駅だったことが伺えます。紆余曲折あった成田空港の開港と同時に開業したこの旧・成田空港駅。大きなスーツケースを持った当時の人たちは、一体どんな思いでこの駅に降り立ったのでしょうね

そして駅名改称から約20年後のこの日、都内から成田空港まで30分強で結ばれることになりました。しかも「成田新幹線」ではなく、不便だと言われた京成「スカイライナー」で・・・。

1818.jpg
芝山千代田発・成田行きの普通列車が入ってきました。
この列車で東成田を後にします。
京成東成田線 東成田


東成田0954-(京成東成田線)-京成成田1000



共通テーマ:趣味・カルチャー