So-net無料ブログ作成

ONE-shot 185 もりのなかであずさ。 [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 185 もりのなかであずさ。

0623.jpg
林道の小さな踏切を横切るのは、
「グレードアップあずさ色」の189系。
森の緑に白いボディカラーが映えます・・・が、
この日はなんともピリッとしない撮影日でした。
(´~`;)ウーン…
 

 
このグレードアップあずさ色の189系(M52編成)は、
先週にも私が横須賀で撮影した、
青梅と鎌倉の間を結ぶ臨時快速の「鎌倉あじさい号」。
今回は昨年にも撮ったように、その列車名に合わせ、
どこかでアジサイの花と絡めて撮りたいと思い、
やはり昨年と同様に私は青梅線の沿線へとやってきたのです。
ε=ε=ε=(*・o・)ノ Go!Go!
 
今年の同列車は営業運転前の送り込みが、
始発駅の青梅で直接折り返していた昨年と違って、
青梅よりもさらに数駅先の二俣尾までいったん回送されます。
昨年は通らなかった宮ノ平や石神前などは、
沿線に多くのアジサイが植えられていることで知られており、
これは昨年の福生とはまた違った画が撮れると
期待していました。(゚∀゚*)オオッ!!
 
しかし、
宮ノ平のポイントは咲き具合がイマイチ。「(゚ペ)アリャ
そして駅横に多くのアジサイが植えられていたハズの石神前は、
近年に伐採されてしまったのか、
列車と絡めにくい位置にほんの数株が見られるのみです。「(゚ペ)アリャリャ。
~ん、正直これは期待ハズレだったなぁ・・・ σ(・ω・`)ウーン…。
 
通過時刻が迫っていることもあり、
仕方なく私はアジサイと組み合わせることを諦めて、
石神前駅近くにある林道の小さな踏切へと向かいました。
...((((´・3・)シャーナイネ…
雨上がりの林道はしっとりとした雰囲気でなかなか悪くありません。
アジサイはダメだったけれど、これならば梅雨時らしい絵にはなるかと、
カメラを構えてお目当ての列車が現れるのを待ちます。【◎】]ω・´)ジーッ…
ところが、通過の直前になって雲間から太陽が顔を覗かせて、 (゚∇゚;)エ…
日の当たった背景の木々はぶっ飛び(露出オーバー)、
林道の明るさも一気に増して
森のしっとり感は損なわれてしまいました (´д`;)トホホ…。
自称・晴れ男(?)もこういう時は困ったものです。
 
さらにツイてなさに追い討ちをかけるかのように、
枝で隠れて右片方しか見えない踏切の赤色灯が
先頭車の通過と点滅のタイミングが合わずに消灯状態 (´д`;)アウ…。
結果的に今回の「ONE-shot」は
走り去る最後部をかろうじて撮ったものとなりました。
こちらだけでも赤色灯のタイミングが合ってくれて
よかったと思うべきか・・・

 
決していつもウマくいってばかりではないけれど、
とくに今回はモヤモヤ感が残った撮影でした。 ε-(≡"≡;*)モヤモヤ…。
ま、こういう日もあるよね。 (^^;)ゞポリポ

 

 
とはいえ、せっかく撮った写真を
あまりマイナスなイメージにしたくなかったので、
タイトルだけでも楽しげなものにしてみました。 (゚∀゚)アヒャ

 
15.6.20 青梅線 日向和田-石神前(後追い)
   
 

 
    
 
 

0624.jpg
0627.jpg
列車とはちょっと絡ませづらかったけれど、
石神前駅前のアジサイは鮮やかでキレイでした (^^)
   
 

 
    



共通テーマ:趣味・カルチャー