So-net無料ブログ作成

ONE-shot 213 カシオペア、再始動! [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 213 カシオペア、再始動!

0013.jpg
今年の3月、北海道新幹線の開業により、
惜しまれつつ運行を終えた寝台特急「カシオペア」ですが、
 (´・ω・`)ショボーン。
来月からは今までの寝台特急という形ではなく、
東北や北海道の各地を数日かけて巡る豪華なツアー列車、
いわゆる「クルージングトレイン」として
ふたたび運転されることになりました
└(`・∀・´)┘フッカツ!!。
 
復活するんだったらあの引退騒ぎは何だったの!?
というような声も聞こえそうだけれど、
何はともあれ、
ファンにとってこの再始動は嬉しいお話です。
・:*:・(゚ノ∀`゚)゚ウレシス・:*:・。
 
 
そんな「カシオペア・クルーズ」の運行に先駆けて、
同車両の試運転が行なわれるとの情報をお仲間から頂きました
(いつもありがとうございます <(_ _*)>アリガ㌧)。
上越線を経由する今回の試運転列車、
同線らしい情景を求めて私が撮影地に選んだのは
群馬と新潟の県境に位置する"国境の長いトンネル"こと、
新清水トンネルの出口付近です
 
青いEF64とピンクのEF81(しかも81号機!)という、
異形式重連の電気機関車にエスコートされて
トンネルから出てきた「カシオペア」。
(゚∀゚*)オオッ!!
復帰を待ち望んでいた多くのファンが見守るなか、
緑が眩しい初夏の上越国境を颯爽と走り抜けてゆきました。
。゜+.(o´∀`o)カコイイ!゜+.゜。
 
来月以降の営業運転も楽しみです (^^)
 
 
16.5.14 上越線 土合-土樽
 
 
 
 

☆オマケ
 
 新潟県の土樽(つちたる)まで行っておきながら、
ご紹介するのがたった一枚だけとは、
なんとも贅沢(?)な「ONE-shot」ですが、
実はこのあたりの上越線は運転本数が極端に少なく、
本命の「カシオペア」以外に撮れるような列車が
無かったんですよね・・・(^^;)ゞポリポリ。
まさに収穫はこれだけの「ONE-shot」

 
でも、この撮影だけじゃ交通費がもったいないので、
帰りには群馬県みなかみ町の上牧(かみもく)駅前にある、
日帰り温泉「風和の湯」に立ち寄ってきました。
オソセソ (σ´∀`)σ イイネ~!
 
0021.jpg
日帰りとはいえ、たまには温泉もいいものだな〜
—————ゴクラク♪ (*^ 0 ^A ゴクラク♪—————
と、お湯に浸かりながらまったりしていると、
突如、線路の方から聞こえてきたのはSLの汽笛・・・
ポォォォ━━ Σ(゚∇゚;ノ)ノ エエッ!? ━━ッ
 
ありゃま、
今日はSL「みなかみ号」が走る日だったのね。
(ノO`)アチャー
SLの運転日を把握していないとは撮り鉄失格ですが、
温泉で汽笛が聞けたなんてレアな体験、
なんだかちょっとトクした気分でした(笑)



共通テーマ:趣味・カルチャー