So-net無料ブログ作成

ONE-shot 307 うしー! [PICK UP ONE-shot]

PICK UP ONE-shot 307 うしー!

0000.jpg
安全と騒音対策のため、
半径165メートル(R165)の急カーブを
牛歩のごとく時速20キロでゆっくりと走る電車。
その正面に描かれていたのは・・・牛の顔!?
Σ(゚∇゚;ノ)ノ ウシ!?


東急こどもの国線*は、
横浜市北部の長津田とこどもの国の間を結ぶ、
わずか3.4キロの短い路線。
(*運営を第二種事業者の東急が行ない、
施設および車両の所有は第三種事業者の横浜高速鉄道)

路線名や駅名に付けられている「こどもの国」は、
皇太子殿下(現・天皇陛下)のご結婚を記念して
1959年(昭和39年)に開園した自然公園で、
園内にある牧場では約40頭もの乳牛が飼育されており、
乳搾りやバター作りなどの体験ができるのだそうです。
( ̄。 ̄)ヘー

そのこどもの国牧場の魅力を発信する目的で
今年の10月からこどもの国線で運行されているのが、
Y000系Y003編成に乳牛のラッピングを施した、
その名も「うしでんしゃ」。
こどもの国へ遊びにいく子どもたちが喜びそうな、
楽しい発想の電車ですよね。
(´▽`*)ウシ〜♪


なんともトボけた表情の「うしでんしゃ」。
このユルさにはモウ、思わず頬が緩んじゃいます。
┳┓ モーモー


▲18.12.9 東急こどもの国線 恩田-長津田(後追い)



0002.jpg
カーブを抜けて、直線を突進・・・いや、
一気に加速する「うしでんしゃ」。
ラッピングは車体の正面だけでなく側面にも、
乳牛をイメージしたまだら模様が施されています。
「うしでんしゃ」のロゴもかわいい。
カワ(・∀・)イイ!!

ちなみに「うしでんしゃ」の運用は、
東急のホームページ内で公表されています。




牛・・・か。
(゚¬゚)ウシ…



☆オマケ★

0005.jpg
スミマセン、スミマセン。
決して「うしでんしゃ」から連想したつもりはないのですが、
無性に(?)ガッツリとしたお肉が食べたくなり、
撮影帰りに都内のステーキハウスに寄っちゃいますた。
ヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ
ランチサービスのリブロース、
米国か豪州産の大していい牛肉ではないけれど
久しぶりのステーキは美味しかった・・・。
ニク(゚д゚)ウマー!!
寒い季節を元気に過ごせるよう
スタミナ付けなきゃね。
p(`・∇・´)q ガッツリ!



共通テーマ:趣味・カルチャー